ロレックスの修理前に知っておきたいこと
おすすめのロレックス修理店情報をまとめています。
ロレックス修理店
費用比較リスト
  1. ウォッチ
    ホスピタル

    防水検査やキズ磨きなど
    オーバーホール特典あり

    オーバーホール料金
    2万3,000円~

    公式HP

  2. カナルクラブ

    月間600本以上の修理実績
    業界の評価も高い老舗

    オーバーホール料金
    1万7,000円~

    公式HP

  3. ドクター
    ウォッチ

    自宅にいながら申込みOK
    使い勝手のよいサービス

    オーバーホール料金
    3万8,900円~

    公式HP

時計修理工房ネオスタンダード

ロレックスの修理店・時計修理工房ネオスタンダードを紹介しています。

ロレックスの修理を行う時計修理工房ネオスタンダード

時計修理工房ネオスタンダードの特徴は、以下の3つです。

1.59店舗で持ち込み修理に対応

同店は、墨田区の工房での宅配受付だけでなく、都内を中心とした系列店59店舗で、持ち込み修理の受付にも対応しています。

精密機器であるロレックスの配送に不安を感じる方なら、自分で持ち込む方が安心できると思います。

実際の修理作業は系列店舗では行っていないので、預かりになりますが、近所に系列店がある場合は手軽に依頼できるでしょう。

2.設備機器が充実

ネオスタンダードの工房には、腕時計修理に必要な設備機器が多数揃っています。

水に入れずに空気圧でチェックができる防水試験機や、機械式時計のテスター、複数の超音波洗浄機など充実しているので、仕上がりにも期待が持てそうです。

3.ホームページにも注目

同店のホームページでは、多数の修理事例が、分解写真と具体的なデータとあわせて公開されています。

ロレックスも14例掲載されていて、実際にどんな修理を実施したのかが、写真と文章とでわかるのです。

しかも、状態と修理内容、そして最終的な修理合計金額まで公開しているので、依頼するにあたって大いに参考になるでしょう。

修理・オーバーホールの費用例

オーバーホール料金の一例を以下に紹介します。

  • 手巻き/2万円
  • 自動巻き/2万1,000円
  • デイデイト/2万5,000円
  • GMT・ダイバー/2万4,000円
  • デイトナ/3万5,000円
  • オイスターデイト…16,200円(べゼル修理)
  • シードゥエラー…25,200円
  • エクスプローラーⅠ cal.3130…22,050円
  • コスモグラフデイトナ Ref.116520…59,850円(外装研磨込み)
  • デイトジャストⅡ…39,900円(外装研磨込み)
  • オイスターパーペチュアル…22,050円

金額は税別です。時計の状態によっては、部品交換や特殊作業などによる別途追加料金が発生します。

正確な金額は見積もりを提示してもらいましょう。

口コミ・評判

調査したところ、口コミ・評判は見つかりませんでした。

DATA

  • 会社名/株式会社NEO-STANDARD
  • 時計修理工房所在地/東京都墨田区押上1-23-1 2F
  • 設立/2004年1月
  • 電話受付時間/月~金10:00~19:00、土・日曜定休
ロレックス修理店おすすめBEST3

PAGE TOP