ロレックスの修理前に知っておきたいこと
おすすめのロレックス修理店情報をまとめています。
ロレックス修理店
費用比較リスト
  1. ウォッチ
    ホスピタル

    防水検査やキズ磨きなど
    オーバーホール特典あり

    オーバーホール料金
    2万3,000円~

    公式HP

  2. カナルクラブ

    月間600本以上の修理実績
    業界の評価も高い老舗

    オーバーホール料金
    1万7,000円~

    公式HP

  3. ドクター
    ウォッチ

    自宅にいながら申込みOK
    使い勝手のよいサービス

    オーバーホール料金
    3万8,900円~

    公式HP

オロロジャイオ

ロレックスのオーバーホールを行う、オロロジャイオの特徴をまとめています。

ロレックス修理店・オロロジャイオの特徴

オロロジャイオの修理サービスで、特におすすめしたい特徴は以下の3つのポイントです。

1.アンティークのオーバーホールにも対応

同店のホームページには、ロレックスシードゥエラー 1665のオーバーホール事例が掲載されています。

他にもメーカーでは受け付けてくれなくなったCal.1570にも対応するとのことで、アンティークオーナーにとっても、頼りになる存在です。

2.多様なテストを実施

同店にオーバーホールを依頼すれば、巻き上げ/精度/防水/磁気など、多彩なテストを実施してくれます。

なかでも巻き上げと精度テストは、時計を実際にワインダーにかけるかたちで実施するため、ある程度時間がかかることを知っておきましょう。

3.見積もり依頼時の宅配料金は無料

中野にある店舗への持ち込みとは別に、宅配便を利用して時計を送り、無料見積もりを依頼することもできます。その際、オロロジャイオ側から宅配キットが届きます。

修理・オーバーホールの費用例

オロロジャイオのロレックスオーバーホール料金は、以下の通りです。

  • GMTマスター1675…32,600円
    オーバーホール22,000円、風防5,000円、ゼンマイ4,000円、バネ棒×2で1,600円。
  • エクスプローラーⅠ 114270…26,600円
    オーバーホール22,000円、ゼンマイ3,000円、バネ棒1,600円
  • エクスプローラーⅡ 16570…41,000円
    オーバーホール22,000円、ゼンマイ3,000円、ベゼル墨入れ4,000円、外装仕上げ 12,000円
  • サブマリーナ5513…41,500円
    オーバーホール25,000円、ゼンマイ4,000円、ローター芯12,500。
  • デイトジャスト16200…32,000円
    オーバーホール20,000円、外装仕上げ12,000円。
  • デイデイト 18238A…38,000円
    オーバーホール20,000円、ゼンマイ3,000円、外装仕上げ15,000円。
  • エアキング 14000M…35,000円
    オーバーホール20,000円、ゼンマイ3,000円、外装仕上げ12,000円
  • ヨットマスター 16622…49,000円
    オーバーホール22,000円、ゼンマイ交換3,000円、ツヅミ車交換8,800円、小鉄車13,600円、バネ棒交換1,600円。

口コミ・評判

オロロジャイオの口コミ・評判は見つかりませんでした。

DATA

  • 会社名/株式会社Altomare
  • 所在地/東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2F
  • 設立/2011年4月
  • 営業時間/11:00~19:00、年末年始休
ロレックス修理店おすすめBEST3

PAGE TOP