ロレックスの修理前に知っておきたいこと
おすすめのロレックス修理店情報をまとめています。
ロレックス修理店
費用比較リスト
  1. ウォッチ
    ホスピタル

    防水検査やキズ磨きなど
    オーバーホール特典あり

    オーバーホール料金
    2万3,000円~

    公式HP

  2. カナルクラブ

    月間600本以上の修理実績
    業界の評価も高い老舗

    オーバーホール料金
    1万7,000円~

    公式HP

  3. ドクター
    ウォッチ

    自宅にいながら申込みOK
    使い勝手のよいサービス

    オーバーホール料金
    3万8,900円~

    公式HP

タムタイム

ロレックスの修理を行う、タムタイムを紹介します。

ロレックスの修理を行うタムタイムの特徴

タムタイムの修理サービスで、特におすすめしたい特徴は、以下の3つです。

1.1級時計修理技能士が多数在籍

同店のスタッフは、店長をはじめ、1級時計修理技能士が多数在籍しています。

ベテランをはじめ、信頼できる技術者が修理やオーバーホールに対応しています。

2.写真付きのわかりやすい見積もり

同店に修理やオーバーホールの見積もりを依頼すると、不具合箇所や部品交換が必要なパーツなどを、写真に説明を加えてわかりやすく提示してくれます。

それに関する料金の明細と、オプション提案なども付記されていて、非常に明朗な見積もりになっています。

3.1年間の修理保証

同店の修理保証は1年間。その間の同一箇所の同一不具合には、無償で修理対応してくれます。

また修理の履歴を管理しており、いつでもアクセスできるようになっているので、定期的なオーバーホールを依頼する相手として、頼りになる存在です。

修理・オーバーホールの費用例

タムタイムのロレックスオーバーホール価格は、以下の通りです。

  • クオーツ…23,000円
    手巻き…25,000円
    自動巻き…25,000円
  • エクスプローラー…49,000円
    オーバーホール28,000円、ゼンマイ交換3,000円、ケース&ブレス研磨18,000円、パッキン交換(サービス)。
  • GMTマスターII…31,000円
    オーバーホール28,000円、ゼンマイ交換3,000円、パッキン交換&エンドピース変形修正(サービス)
  • サブマリーナ…49,000円
    オーバーホール28,000円、ゼンマイ交換3,000円、ケース&ブレス研磨18,000円、パッキン交換&エンドピース変形修正(サービス)。
  • デイトジャスト(レディース)…25,000円
    オーバーホール(電池交換含む)25,000円、磁気除去&パッキン交換(サービス)

あくまで参考価格なので、時計の状態などによって金額は変わります。

金額は税別で、部品交換が必要な場合の部品代は別途加算されます。

また、オーバーホール後には防水テストが実施されるそうですよ。

口コミ・評判

「ガラスも一緒に依頼」
風防ガラスがダメージを受けてしまい、オーバーホールと一緒に依頼。別注で製作してもらいました。仕上がり具合はとてもよく、満足しています。

DATA

  • 会社名/有限会社田村時計工作所
  • 所在地/埼玉県さいたま市北区日進町3-9-8
  • 開業/1963年4月
  • 営業時間/要問合せ
ロレックス修理店おすすめBEST3

PAGE TOP