ロレックスの修理前に知っておきたいこと
おすすめのロレックス修理店情報をまとめています。
ロレックス修理店
費用比較リスト
  1. ウォッチ
    ホスピタル

    防水検査やキズ磨きなど
    オーバーホール特典あり

    オーバーホール料金
    2万3,000円~

    公式HP

  2. カナルクラブ

    月間600本以上の修理実績
    業界の評価も高い老舗

    オーバーホール料金
    1万7,000円~

    公式HP

  3. ドクター
    ウォッチ

    自宅にいながら申込みOK
    使い勝手のよいサービス

    オーバーホール料金
    3万8,900円~

    公式HP

ウイン

ロレックスの修理店、Winの特徴を紹介します。

ロレックス修理店・ウインの特徴

ウインの特徴は、以下の3つです。

1.公認高級時計師が在籍

同店は、公認高級時計師の資格であるCMW(Certified Master Watchmaker)の保有者が、技術責任者として在籍しています。

この責任者は、元ロレックスの技術者で、他にもベテランの技術者も揃っているそうです。

2.たっぷり2年間保証

同店にメンテナンスやオーバーホールを依頼すると、その後2年間の無償サポートが付いてきます。

保証書も発行されますし、電話やメールでの相談にも対応しています。

3.預かった時計は特殊金庫へ

同店は防犯対策として、お客様から預かった時計を特殊金庫で保管しています。

これは、専用のSECOMセキュリティで守られたもので、大切な時計を預ける際の安心材料になります。

修理・オーバーホールの費用例

ロレックスのオーバーホールの料金は、以下の流れで決まります。

  1. ホームページの【ご依頼フォーム】から依頼
  2. 日本ロレックスの正規料金体系を参考にした概算見積もりをメールで連絡
  3. 同店に時計を発送
  4. 本見積もりをメールで連絡
  5. 本見積もりに依存がなければ作業承諾の連絡をすると、作業着手
  6. キャンセルする場合、着払いで時計を返送

口コミ・評判

「他で断られたのにやってもらえた」

アンティークモデルにも対応していたので、こちらにお願いしました。購入から50年は経った時計で、日本ロレックスでも断られたこともあり、対応いただけたことに感謝しています。

「サブマリーナがきれいに復元されて感動」

目の前で状態を確認しながら説明してもらえて安心。乱暴に扱ってしまったことからあきらめていたのですが、形見だった時計をきれいな状態に戻してもらえて感動しました。

「サイトが好印象で信頼できた」

ホームページのお客様の声を見て、印象がよかったので依頼。動かなくなっていたロレックスが再び使えるようになり、とても満足しています。

DATA

  • 会社名/株式会社ウイン
  • 所在地/奈良県橿原市北八木町1-5-9 和田ビル1F
  • 営業時間/10:00~18:00、木曜定休
ロレックス修理店おすすめBEST3

PAGE TOP